キャリアシート 転職エージェント比較 人気ランキング・口コミ、面接・履歴書・経歴書の書き方 初めての転職未経験者のコツ

転職エージェント比較

キャリアシート はじめて転職する方へ

                                                 
就職・転職未経験者の方のために必要なキャリアシート



転職エージェントのHPで、その転職エージェントに登録しようとすると、多くの場合、「キャリアシート」の作成画面が現れてきます。



この「キャリアシート」というものは、職務経歴書のようなもので、現在もしくは過去に働いた会社や、そこでのポジション、職務内容、タイトル、年収などを書き込むようになっています。

このデーターを基に、転職エージェントは登録してきた転職希望者にあった企業を、彼らが持っている求人企業のデータから探し出してくるのです。

「キャリアシート」は、転職エージェントごとにフォーマットや書き込む内容が異なります。

最近の求人案件が少ない状況では、多くの人が10社前後の転職エージェントにに登録しているといわれます。

しかし、転職エージェントに登録するたびに、「キャリアシート」を書き込んでいくのは、中々大変なことです。

そこで、あらかじめご自身でオリジナルの「キャリアシート」を作成しておき、それを各転職エージェントへ送ることをお勧めします。

多くの転職エージェントでは、エージェントのフォーマット以外のキャリアシートを受け付けてくれます。

このやり方ですと、一つ一つ入力するよりも、時間をとられずにすみますから、より多くの転職エージェントに登録することも可能になります。

なお、「キャリアシート」に記載しておきたい項目は、次の通りです。

会社名、部署名、役職、職務内容、年収、在職期間

資格、技能、パソコンスキル、英語力、転勤の可否

最終学歴、出身校、専攻科目

このような内容を書き込んで、「キャリアシート」を作成しておけば、より効率的な転職活動を行うことができるでしょう。



転職エージェントランキング
転職エージェントとは
まず知っておきたい転職の流れ
初めての転職の仕方
うまくいくための面接のポイント
転職に有利な資格
女性の転職
皆が知ってる転職エージェント
転職サイト
転職サイトへ登録する数
転職理由
志望動機の作成のポイント
履歴書・経歴書の書き方
上手な自己PRの方法
 転職エージェント比較のサイトマップ
トップ / 転職とは / 転職エージェントランキング / 履歴書・経歴書の書き方 / 面接のポイント / サイトについて / サイトマップ