面接での注意点 してはいけない、やってはいけないこと 転職エージェント比較 人気ランキング・口コミ、面接・履歴書・経歴書の書き方

転職エージェント比較

面接での注意点、してはいけない・やってはいけないこと

                                                 
転職・就職時の面接の注意点、してはいけない・やってはいけないこと


書類審査が通ったら、次は面接になります。

面接で好印象を残すためのポイントは、他のページ(⇒)に記載していますが、ここでは面接でやってはいけないこと・注意する点について述べてみます。

遅刻しない
基本中の基本ですが、遅刻は厳禁です。遅刻したら、まず受からないと思って間違いないでしょう。事故で電車が遅れたり、渋滞に巻き込まれてバスが遅れるなど、想定外のことが発生することがありますので、早めに現地に着くようにし、近くのファミレスなどで面接の準備をしておくぐらいにしたいです。

忘れ物をしない
持参すべき書類があるときは、忘れないことです。また、履歴書と経歴書は、事前に提出しておいても万一のために持っていくと良いでしょう。

だらしない格好・不潔な格好
袖口が汚れていたり、ボタンが外れていたりしないように。無精ひげや爪の汚れにも気をつけて。
大きな声ではっきりと 小さい声で、もごもごと喋るのも良くありません。ゆっくりと大きな声で話しましょう。
会社の悪口は言わない
転職の理由を話すときに、つい現職の会社の悪口を言う人がいますが、これはかなりのマイナスポイントです。決して会社の悪口を言うのは辞めるべきです。
あいまいな回答
あいまいな返答が続くと、優柔不断な性格であると判断される可能性が高いでしょう。これもマイナスポイントになりますから、できる限りあいまいな回答は避けるべきです。
貧乏ゆすり・落ち着かない態度
貧乏ゆすりや、きょろきょろと辺りを見回すなどといった落ち着かない態度は、できるだけ押さえるようにしましょう。


転職エージェントのランキング経歴書の上手な書き方



転職エージェントランキング
転職エージェントとは
まず知っておきたい転職の流れ
初めての転職の仕方
うまくいくための面接のポイント
転職に有利な資格
女性の転職
皆が知ってる転職エージェント
転職サイト
転職サイトへ登録する数
転職理由
志望動機の作成のポイント
履歴書・経歴書の書き方
上手な自己PRの方法
 転職エージェント比較のサイトマップ
トップ / 転職とは / 転職エージェントランキング / 履歴書・経歴書の書き方 / 面接のポイント / サイトについて / サイトマップ